時代は宅トレ!無料の本格派フィットネスアプリ:FitOn

世界中で猛威を振るう、コロナウイルス。今や各国で自宅待機命令が出され、外出が自由にできない状況が続いていますね。私の住んでいるロサンゼルスでも、自宅待機命令が出て1週間が経ちました。食料品や薬の買い物、散歩やランニング・ハイキングといった軽い運動のための外出はOKとされているものの… 外出自体が億劫になっている人も多いのではないでしょうか。そんな自宅軟禁の運動不足を解消するのにピッタリのフィットネスアプリ、FitOn(フィットオン)を今回は紹介したいと思います。

無料で人気トレーナーのレッスンが受けられるFitOnとは?

FitOn公式Youtubeより

外に出ないと、こんなにも運動量が減るのね!

コロナの影響で外出を自主的に控え出して間も無く、自宅待機命令が発令。普段からランニングをしたりジムで運動を週に2、3日は必ずしていた私と夫は、自宅勤務の影響もありかなりストレスが溜まっていました。そこで、朝1番に毎日30分の運動をしてみよう!という試みをスタートすることに。以前からFitOnのアプリは雨の時などに使っていましたが、自宅でトレーニングにピッタリだなぁと改めて再確認したので勝手にお勧めさせてもらいます。(アフィリエイトではありません!)

▼まずはアプリをダウンロード!(無料)

FitOn: Fitness Workout Plans
FitOn: Fitness Workout Plans

ホームページ:https://fitonapp.com/

  • ミールプラン以外は全て無料で利用ができる
  • 広告やCMが入らないのでストレスフリー
  • ヨガ・有酸素から筋トレまでプログラムが多数なので飽きずに継続できる
  • ほとんどのプログラムがヨガマットだけで効果的に運動できる
  • 10分/20分/30分など時間別にプログラムが検索できるので隙間時間にも運動可
  • 自宅にいながら、友達と一緒にトレーニングができる

30Days Challengeなど、今までいろんなフィットネス系アプリをダウンロードしてきました。いつもモヤモヤしていたのが…トライアル期間だけ無料であとは有料だったり、課金制で無料で使えるコンテンツは限られていたり、何より使用中に広告が間に入るアプリが多すぎるということ。YouTubeも同様に再生前と途中に広告が入ってしまうのが正直面倒だったり。でもこのFitOnはそんな心配はありません。業界トップレベルのトレーナーが参加しているだけあって、コンテンツの内容も豊富で本格的です。

エクササイズのカテゴリーは全18種類。(画像:FiOnアプリより拝借)
左:12週間プログラム、右:部位・時間・強度によってプログラムの検索もできる(画像:FiOnアプリより拝借)

自分が週に何回・毎回何分程度のエクササイズをしたいか?といった簡単なアンケートを答えるだけで、12週間(3ヶ月)の減量プログラムを作ってくれる機能もあります。また、部位・時間・強度によってプログラムの検索もできるのでその日の体調や予定に合わせた運動ができるのがポイント。例えば自宅勤務になってからは、ランチ休憩にお昼ご飯を食べる前に10分のストレッチを取り入れています。このように隙間時間なども有効活用できるのがすごく良いですね。

私のトレーニングスケジュール

先週から自宅待機のストレスを解消・健康維持のためにも、毎日このFitOnで運動しています。ちなみに毎日運動・筋トレする場合は、鍛えたり負荷のかかる場所が重ならないように工夫してみましょう。もちろん毎日の体調や筋肉痛に応じてフレキシブルにメニューは変えますが、基本的には下記のような内容でプログラムを選ぶようにしています。

HITT上半身ヨガ全身有酸素下半身ヨガ

お気に入りトレーナーはCassey Ho

(2020年3月時点)トレーナーは全23名(画像:FiOnアプリより拝借)

Queer EyeのFab Fiveの一員、ジョナサン・ヴァン・ネス(Jonathan Van Ness @jvn)もヨガの講師として参加するなど、FitOnにはフィットネス界で人気のトレーナー達が大集結しています。中でも、私のオススメはピラティストレーナでYouTuberでもあるキャシー・ホー(Cassey Ho @blogilates)。単純にアジア系アメリカ人というだけで親近感が湧くというのもあるし、彼女の明るくてチャーミングな性格とポジティブなトークが最高なんです!

いろいろなプログラムがありますが、彼女の動画は特に小さい動きで効率的に鍛えられる内容が盛り沢山。ピラティスなのでマットさえあれば裸足でもできるし、HITTのように跳ねたり激しい動きはありません。アパート暮らしの私でも、下の住人に気を遣わなくていいので彼女のビデオばかりやってしまいます。笑

あとは、日系アメリカ人のKentaさん(@kentaseki)。目の保養に是非♡

継続は力なり、まずは3週間続けてみよう!

噂では4月末までLAの自宅待機令は解除されない?と言われていますが、毎朝運動をすることで軟禁生活もポジティブに過ごせているのでエクササイズの力はやっぱりすごい!また、NY時代の友人とは毎週末に同じトレーニングを一緒にしてモチベーションアップに繋げています。アプリ内で写真もシェアできたり、フィットネスに関する記事が見れたり…無料とは思えないコンテンツの充実ぶりに驚くはずです。

どんなことでも、21日間続けることができれば習慣化できるとよく言われますね。これから先コロナ騒動が落ち着いたとしても、私はこのFitOnを活用して毎日自宅でトレーニングを続けようと思っています。毎日たった30分でOK!皆さんもFitOnを使って、心も体も軽くなる運動習慣をつけてみませんか?


Thank you for reading!

mimihttps://lohasmiles.com/about-mimi/
アレルギー持ちのアメリカ人夫との結婚・婚約中に発症した潰瘍性大腸炎をきっかけにロハスな暮らしに関心を持ち始める。地球にもヒトにも優しい暮らしを、日々できることから実践中。現在はニューヨークからロサンゼルスに拠点を移し、共働きをしながらライフスタイルブログを発信している。

Comments

返事を書く

こちらにコメントを記入してください
お名前をこちらに記入してください

アレルギー持ちのアメリカ人夫との結婚・婚約中に発症した潰瘍性大腸炎をきっかけにロハスな暮らしに関心を持ち始める。地球にもヒトにも優しい暮らしを、日々できることから実践中。現在はニューヨークからロサンゼルスに拠点を移し、共働きをしながらライフスタイルブログを発信している。

Instagram

Tag List

Most Popular

ペットボトルの水はもう買わない!給水スポットを探せるアプリ:TAPを活用してみよう

皆さんは外出する時、マイボトルを持って出かけていますか?以前のブログでプラスチック・フリーの重要性についても触れましたが、私たちが身近にできるプラスチックを減らす方法として挑戦しやすいのがマイボトル。 私もNYに移住してから、仕事や長時間のお出かけにはマイボトルを持参する習慣がつきました。しかし、特に夏場などは750mlの大き目のボトルでもすぐに飲み干してしまい…喉が乾いて熱中症などで倒れても困るので、やむを得ずペットボトルのお水を買ってしまうことがとても多くありました。

時代は宅トレ!無料の本格派フィットネスアプリ:FitOn

世界中で猛威を振るう、コロナウイルス。今や各国で自宅待機命令が出され、外出が自由にできない状況が続いていますね。私の住んでいるロサンゼルスでも、自宅待機命令が出て1週間が経ちました。食料品や薬の買い物、散歩やランニング・ハイキングといった軽い運動のための外出はOKとされているものの… 外出自体が億劫になっている人も多いのではないでしょうか。そんな自宅軟禁の運動不足を解消するのにピッタリのフィットネスアプリ、FitOn(フィットオン)を今回は紹介したいと思います。

捨てる前に試す価値あり!ニューヨークで洋服を断捨離するなら、買取か寄付をしてみよう

私たち夫婦は2019年8月末に、NYからLAへ引越しました。東海岸の端から西海岸の端への引っ越すとなると引越し業者代も高く、私たちはできるだけモノを減らすことに決めました。元々私も夫もそんなに荷物が多い方ではありませんが、寒いNYから暖かいLAへ引っ越すということもあり思い切って冬服を中心に断捨離をすることに。 これからNYへ留学や駐在で来ていて日本へ本帰国する方、または他州へ引っ越しが控えていて荷物を減らしたい方に向けて、私が見つけた効率の良い洋服の断捨離方法と寄付の体験談をまとめてみました。