深刻な環境汚染を無視しない!5つのRで始めよう、プラスチック・フリー生活

海に捨てられたプラスチックボトル

ふと立ち止まって周りを見渡してみると、私たちの生活がいかにプラスチックであふれているかに気づき驚かされます。もしプラスチックがこの世から消えてしまったら、我々の生活はとても不便になってしまうでしょう。そのくらい私たちはいま、暮らしのあらゆる場面でプラスチックに頼っています。

不便のない恵まれた環境にいると、その便利さと引き換えに地球で起きている異変に気付けていなかったり他人ごととして見過ごしている人も多いでしょう。この記事では日々の暮らしの中から少しずつプラスチックを減らすヒント、そしてそれが何故いま必要なのかをお伝えします。

いま地球で何が起きているのか?

Plastic Ocean by United Nations

ビデオは日本語字幕がOnにできるので、是非見てみてね!

現在、毎年3億3千万トン以上のプラスチックが世界中で作られていて、プラスチック生産量は2050年までに3倍になると予想されています。非営利の環境保護団体:Ocean Conservancyによると、毎年約800万トンものプラスチックが海に流れているそうです。環境汚染はもちろん、海鳥やカメといった動物の生態系をも脅かしています。

海鳥の60%以上・ウミガメは100%の確率でプラスチックの誤飲が死後に確認されているそうです。 ビデオ内でも紹介されているように動物がプラスチックを摂取すると、体力低下・栄養摂食障害によって生命を脅かす危険性があります。

人間もプラスチックを食べている?

実は我々も毎週クレジットカードサイズ=約5gほどのマイクロ・プラスチックを、水や魚介類などの食べ物を通して摂取している可能性があるというのです。最近ニュースで話題になったのでご存知の方も多いかもしれませんね。(*1)知らず知らずのうちにこうやってプラスチックが体内に溜まっていけば、様々な健康被害が生じるでしょう。私たちも海鳥の二の舞になりかねません。

プラスチックをリサイクルすることで問題は解決しない

実はプラスチックの40%以上が1度きりの利用で使い捨てされていることをご存知ですか? さらに捨てられたプラスチックの91%は、リサイクルされていないというから衝撃です。内訳を見てみると、12%は焼却され79%は自然や埋め立て地に捨てられて、多くは最終的に海へ流れ出しているそう。(*2)では何故、こんなにも多くのプラスチックがリサイクルされていないのでしょうか?(*3)

  1. 新しいプラスチックを作るコストの方がリサイクルするよりも安い
  2. リサイクルしたプラスチック製品では利益が上がらない=プラスチックリサイクル市場自体が成立しない
  3. あまりにも多くの種類のプラスチックが混在していてリサイクルしにくい

プラスチックは自然分解するのに、なんと400年以上かかるそうです。リサイクルの仕組みが成り立たないまま、このまま人間がプラスチックを大量に使い続けたら… プラスチックで地球があふれかえる未来も遠くないことが想像できます。

参照ソース
*1 CNN.com – You could be swallowing a credit card’s weight in plastic every week
*2 GreenMatters – 91% Of Plastic Is Never Recycled, According To New Study
*3 Sciencenorway – Why is so little plastic actually recycled?

5つのRで始める、プラスチック・フリーな暮らし

私は上で紹介したビデオを初めて見たとき、ショックで言葉が出ませんでした。そして自分の生活の中でできることから、少しずつプラスチックを減らしていく「プラスチック・フリー」な生活を2年ほど前から始めました。

私自身も完璧に自分の生活からプラスチックを排除できている訳ではありませんが、できることから努力をしています。Rから始まる5つの英単語を元に、プラスチック・フリーな暮らしを始めるためのヒントをステップ別に紹介します。

1.Refuse(断る)

まずはできるだけ、ストローやレジ袋といった使い捨てのプラスチック製品にNo!という習慣をつけましょう。

2.Reduce(減らす)

これ以上プラスチックの生産・消費が増えないように、プラスチック製品を生活の中から減らしましょう。

3.Reuse(再利用する)

既に生活で使用しているプラスチックは無理に排除することなく、再利用して大切に使い続けましょう。

4.Recycle(リサイクル)

リサイクルに出す時は、リサイクルがされやすいようにきちんと分別することはもちろん、ラベルを剥がすなど工夫をして責任を持って行いましょう。

5.Remind(喚起する)

プラスチックが与える悪影響を周りの人に話したり、情報共有をし合いましょう。一人ひとりの意識が高まることで、プラスチックの替わりになる商品の利用が増え、社会全体でプラスチックの利用を控える動きに繋がります。

たったひとつの地球をこれ以上汚さないために

日本ではバブルティーが大流行して、ゴミ箱がプラスチックのカップで溢れているのを最近Twitterで見かけました。また帰国する度に、コンビニレジ袋や過度な個別包装など日本の社会はまだまだプラスチック・フリーからは程遠いと感じます。

一人ひとりが小さなことからできることを見つけて、無理のない範囲でプラスチック・フリーな生活ができるようになればいいですね。すると、それがやがて習慣になり暮らしの中から少しずつプラスチックが減っていくと思います。

私が暮らしていたニューヨークでは、2020年3月からストローやレジ袋といった使い捨てのプラスチックの使用を市全体で禁止する法案が可決されました。ヨーロッパでは以前から既にこういった動きが国単位で進んでいます。こうやって個人の意識が高まれば、プラスチックを減らす運動が日本でも市や行政単位で進んでいく日も遠くありません。

この記事がプラスチックの消費について考えるキッカケに繋がるといいな!

具体的に私がどうやってプラスチック・フリーな生活を実践しているかは、また別の記事で紹介するので楽しみにしていてください。


Thank you for reading!

mimihttps://lohasmiles.com/about-mimi/
ロサンゼルスにてアメリカ人夫と保護犬の3人暮らし。婚約中に発症した潰瘍性大腸炎をきっかけにロハスな暮らしに関心を持ち始める。地球にもヒトにも優しい暮らしを日々できることから実践中!2018年からロハスな暮らしへの軌跡(miles)を綴っています。

Comments

返事を書く

こちらにコメントを記入してください
お名前をこちらに記入してください

ロサンゼルスにてアメリカ人夫と保護犬の3人暮らし。婚約中に発症した潰瘍性大腸炎をきっかけにロハスな暮らしに関心を持ち始める。地球にもヒトにも優しい暮らしを日々できることから実践中!2018年からロハスな暮らしへの軌跡(miles)を綴っています。

Instagram

Tag List

Most Popular

広島漢方で寛解をキープ!潰瘍性大腸炎でお悩みの方に受診して欲しい:スカイクリニック

私がブログを始めたきっかけのひとつが、持病:潰瘍性大腸炎について情報発信したり同じ病気で苦しむ患者さんやその家族と繋がりたいと思ったことです。以前のブログでもまとめましたが、潰瘍性大腸炎は残念ながら原因不明で治療法も確立されていません。発症当時はオンラインで情報を収集するも、患者によって症状もバラバラなため調べるほど不安が募る日々でした。 【合わせて読みたい】 若者に増加中の指定難病:潰瘍性大腸炎(UC)とは そんな中、広島スカイクリニックの漢方が潰瘍性大腸炎に効く!という情報をブログやSNSで目にしました。とは言え、私は海外移住組。継続して通院・診療が難しいと最初からスカイクリニックを受診することは諦めていました。そんな私が一時帰国でクリニックを受診、そして数ヶ月で寛解をキープするに至るまでを体験談としてまとめます。 広島漢方とは スカイクリニックの天野院長が生薬を用いて開発した漢方薬で、中でも青黛(せいたい:英名 Indigo)という成分が潰瘍性大腸炎に対する有効性があるとして期待されています。広島にあるクリニックが処方している漢方なので、広島漢方という俗称になっているようですね。現在のところ国に認可されている医療薬ではないため、保険はきかず自由診療となります。 慶應義塾大学病院で行われた臨床実験でも肝機能障害・肺高血圧症といった副作用が認められています。天野先生からもクリニックで説明がありましたが、ごく稀にその様な症状が出る方もいるそうです。どんな薬を飲んでも副作用のリスクはつきものなので、受診にあたり私は特に気にしていませんでした。ただ服用は自己責任となりますので、主治医とよく相談した上でスカイクリニックへの相談をお勧めします。私の日本の主治医は漢方治療を推奨派で、快く紹介状を書いてくださいました。 海外や遠方の人でも受診ができる 治療=継続的な通院+定期的な検査が通常であれば必要ですよね。私はアメリカに住んでいるので、一時帰国の際に初診で受診できたとしても半年ごとに帰国して先生に診てもらうのは難しいと思っていました。そんな時、インスタグラムのフォロワーさんからメッセージを頂きました。 K1ビザからアメリカ国際結婚組で、ビザ申請中にmimiさんのブログを参考に読ませて頂いてました。そして、実は私の夫も潰瘍性大腸炎でmimiさんもUCを患っていると知り思わずDMしました! なんと彼女はNY在住、こんな偶然があるんですね。やりとりする中で旦那さまが広島漢方を飲んでいたことが分かり、海外在住者にも薬を郵送してくれるので継続した治療ができると教えて頂きました。 そして先入観でなぜか漢方=液体と想像していた薬が、実は錠剤だったことも知ります。勝手なイメージで液体のパケットを大量に郵送してもらわないといけないのか?郵送料も馬鹿にならないよなぁ…なんて無駄な心配をしていました。 在外日本人はもちろん、韓国や中国など海外からわざわざ来院される患者さんも多いようです。そのため韓国語・中国語・英語表記のフォームも完備、PayPal支払いなど海外発送への対応もとても慣れてらっしゃる印象でした。さらに帰国した時の税関対策のために、診断書のような薬の説明書を英語で下さるという素晴らしい対応には感動しました。 スカイクリニックを受診する前の病状 直腸型潰瘍性大腸炎 5-15cm に細顆粒状粘膜、5-0cm に小潰瘍 下痢1日に7回、目視できる下血・粘血便あり 固形便は出てもウサギのようなコロコロ糞状 毎日ではないが激しい腹痛あり 一時帰国の間、漢方治療開始前に大腸内視鏡を受けた私の病状はこんな感じでした。漢方を服用開始から闘病日誌を毎日つけ、週に1度メールで先生に報告します。私の場合、1週間後には下痢が止まり下血も少しずつ目視では確認できなくなりました。そして、8日目には半年以上ぶりにバナナ便が出たのです。生々しい話ではありますが、下痢が続く潰瘍性大腸炎で苦しむ患者さんにとって…このバナナ便が久々に出た時の喜びはひとしお。こんなに早く効果が出ると思っておらず、本当に驚きと感動でいっぱいでした。 診療当日の流れと費用 1:15 クリニック到着(私の受付番号は5番)    → 問診票を記入して待機2:00 検査開始(採血・心電図レントゲン・骨密度測定)    → 私が呼ばれたのは2:153:15 受診患者へ全体説明4:45 天野先生の説明が終了5:15 個別問診5:30 会計 ちなみに、私は母と旅行も兼ねて広島に行き、レンタカーを借りて車で医院へ向かいました。有料駐車場がビルの目の前にありますが、専用の無料駐車場がビルの下にあるので車で行かれる方は事前に電話して確認してみると良いかもしれません。 当日は1時半までに来院するように言われますが、15分前に到着したものの既にたくさんの方が待合室にいました。待機の時間もあったりで、最終的に4時間ほどクリニックにいました。海外からは私だけでしたが、来院されるほとんどの方が他県や遠方からわざわざ訪ねてきていましたよ。漢方薬についての説明はもちろん、先生とのメールでの経過報告のやり方や薬の注文法などは全体説明にて看護師さんがしっかりして下さいました。 費用はホームページにも書かれていないので、非公開なのか?メールの中には診察、検査、漢方代すべて含め8,000~10,000円前後と書かれていました。私もはっきりとした値段は覚えていないですが、初診は1万円でお釣りが返ってきたのは確かです。ちなみに、海外に在住なのでまとめて購入はできないか?と打診してみましたが、まずは1瓶飲んで経過をみるのが当院の方針のようです。実際に前述のフォロワーの旦那さんは症状改善がみられなかったようなので、1瓶飲んで様子をみてみるのが良いかもしれません。 アメリカから漢方を取り寄せてみた 症状によって服用量は変わってくると思いますが、私の場合1日朝晩1錠ずつを服用するように言われました。クリニックでもらった1瓶は270錠入りなので、4ヶ月半もつ計算になります。私がクリニックに行ったのは2019年9月中旬。初めての取り寄せはできるだけ時間に余裕を持って、11月に入って購入希望の旨を伝えました。まさかの海外への送料はクリニックが負担して下さいました。 11/5   PayPalにて支払い完了11/11 EMSにて発送完了通知11/17 LAXに到着通知12/2   宛先が書かれた紙が紛失→荷物が日本へ返送される12/3   EMSにて再発送12/12 LAXに到着通知12/16 自宅へ到着 支払いから数日内に発送手配をして下さり、トラッキングナンバーも送ってくれます。私の場合は途中から更新が途絶え、運悪く配送事故に巻き込まれてしまいましたが…カリフォルニアには約2週間で荷物が到着するようです。1瓶を飲み終えたのは2月上旬だったので、余裕を持って注文ができたと思います。また国によっては検疫などで足止め・返送されてしまうこともあるそうですが、基本的に中国・韓国・アメリカはこれまで問題なく発送ができたと事務の方がおっしゃっていました。 漢方を1瓶服用後にカルプロテクチン検査 1瓶飲み終えた2020年2月中旬に、検便とカルプロテクチン検査をアメリカで受けました。検査結果は検便異常なし、カルプロテクチンは正常値以内でした!検便とカルプロテクチンは初診の時に不腸すぎて提出できていないので数値を比べることはできませんが、現在のところ目視での血便は完全になし・腹痛なしと精神的には病気から解放された気分です。これを機に薬の量が1日1.5錠に減り、1瓶ごとに検査をして経過観察することになっています。 漢方を飲み始めて半年、特に食事制限なくストレス・フリーで寛解期をキープしています。何よりびっくりしているのが、もともと便秘気味だった私が今ではほぼ毎日バナナ便が出るようになったこと。トイレの場所を事前に確認したりすることなく、発症前と変わらない生活ができるようになりました。 IBD患者は一度、スカイクリニックを受診する価値あり 住所:〒732-0821 広島県広島市南区大須賀町20-13電話番号:082-261-1171予約に関する情報はこちら:http://www7b.biglobe.ne.jp/~sky-clinic/price.html予約メール:skyclinic.yoyaku@gmail.com 半年後まで予約が埋まっているという噂もある、大人気クリニック。毎週火曜日だけが潰瘍性大腸炎の特別外来のため、予約が取りにくいのも納得です。私は本当にラッキーで…日本への一時帰国が決まり1ヶ月前に予約が出来ないかとダメ元で連絡をしてみたら、キャンセルが出たということで予約が取れました。 漢方治療には賛否両論があると思います。いろいろな薬や食事法を試してきましたが、ここまで即効性があったのは広島漢方が初めてです。天野先生がおっしゃっていてとても印象的だったのが、高血圧の人は「治す」のではなく「コントロール」するというアプローチをとるという表現。潰瘍性大腸炎は現在のところ完治する治療が確立されていませんが、寛解期をキープしさえすれば普段通りの生活が送れることを身をもって体験したような気がします。 私のように海外にお住まいの方や国内でも広島は遠くて行けないなぁ…と少しでもためらっているUC・クローン闘病者・ご家族がいれば、ぜひ受診してほしいと思っています。症状も人それぞれ・個人差もあり100%万人に効くわけではありませんが、試す価値は絶対にあると信じています。この記事をきっかけに、少しでも多くの患者さんが広島漢方で救われますように…

多様化する食習慣:知っておきたいベジタリアンとヴィーガンの違い

宗教・思想・健康によって多様化している食習慣。人種のるつぼであるニューヨークに移住してから、いろいろな食文化にも触れることができ世界観が広がった気がします。また、持病を発症・結婚をきっかけに、食生活にもっと関心を持つようになりました。 そして私の夫は乳製品アレルギーを持っているため、必然的に外食ではヴィーガン料理を食べる機会が多いです。今回はアメリカで生活していく上で出会った、いろいろな食習慣の違いや定義ついてお伝えしたいと思います。 ベジタリアンとは ベジタリアン(菜食主義)とは、 肉や魚介類を食べない食習慣のこと。馴染みのあるベジタリアンという言葉ですが、厳密には大きく分けて4つに分類されます。 卵乳菜食:Ovo-lacto-vegetarian 乳菜食:Lacto-vegetarian 卵菜食:Ovo-vegetarian 純粋菜食:Vegan ※ ラクト(Lacto)という言葉は文字通りラクトース、つまり乳製品を意味しています。※ オヴォ(Ovo)という言葉はラテン語で卵を意味しています。 ヴィーガンとは ベジタリアンとヴィーガンの違いってなに? 前述の通り、ベジタリアンは菜食主義の総称であり、ヴィーガンはその菜食主義の中でも卵や乳製品を含めた動物性の食品を全く口にしない食習慣のことです。 私たちが口にしているものは、動物性由来の調味料や食品が意外にもたくさんあります。よく見落とされる一例として、ゼリーなどにも使われているゼラチンがあります。ゼラチンは動物の骨や皮に多く含まれるコラーゲン(たんぱく質)から作られているためヴィーガンの人は口にしません。 さらにヴィーガンの中でも、ファーやレザーを代表格とする動物由来の商品を身に付けたり購入したりしないように徹底している人もいます。このように食習慣だけでなく、動物の命を尊重するライフスタイルをエシカル・ヴィーガニズム、食事からは動物性由来のものを避けることをダイエタリー・ヴィーガニズムと呼びます。 ヴィーガンはおしゃれでヘルシーなトレンド・マーケティングのひとつとして扱われることもありますが、その背景はとても深いものです。宗教や動物愛護の点からもヴィーガンを実践している人もたくさんいるので、こういった違いを知っておくのは大切だと思います。 ヴィーガンにまつわる類似表現 Plant-based 文字通り、プラント=植物(野菜・豆・穀物など)を中心とした食生活のこと。いわゆるダイエタリー・ヴィーガンと同様に使われる言葉。 Raw 動物製品の使用を行わないライフスタイルはもちろん、調理ではほとんど火を通さずに未加工の食物のみを食べる、その名の通り「Raw=生」のままを口にする食習慣。果物、野菜、ナッツ、穀物といったものが主食で、フルーツのみを食べる人やジュースのみを飲む人もいるそうです。エシカル・ヴィーガニズムの中でも究極の食習慣と言えるかもしれません。 Herbivore ハービヴォアというのは、本来は「草食動物」という意味の言葉。前述の通り、ヴィーガンには倫理的な面から食べ物以外も動物性製品を完全に避けているエシカル・ヴィーガンの人達がいて、動物愛護活動を行なっている徹底した人もいます。その反面で世の中には、一般的に肉食の人や動物由来の製品が多いのも現状です。 ヴィーガンは人によって定義が違ったり、ヴィーガンに対してのイメージや感じ方は人それぞれです。そんなヴィーガンという言葉にまつわるイメージや思想を避けるために敢えて自身をヴィーガンと名乗らず、ハービヴォア:草食系という言葉を使う人もいるそうです。  また、ライフスタイルを少しずつヴィーガンにシフトしている人達や「食習慣はヴィーガンに変えたけれど、昔から愛用している革の靴を履いている…だからまだ完全に自分はヴィーガンではないかも?」といったダイエタリー・ヴィーガンの人もこの言葉を好んで使うことがあるようです。 Flexitarian フレキシタリアンはセミ・ベジタリアンとも呼ばれる、flexible(フレキシブル:柔軟性)+vegetarian(菜食主義)という2つの言葉からできた造語。基本的に植物性の食事を中心とした食生活を心がけ、意識的に肉や魚といった動物性食品を減らす食生活を送る人たちの事を指します。日本では「ゆるベジ」とも呼ばれているそう。 私たち夫婦もLAに引っ越してきてからできるだけお肉は家に持ち込まないように心がけ、平日の自炊はヴィーガン!という努力を始めました。健康と環境問題・動物保護といった社会問題を知れば知るほど、少しずつ意識が変わってきて行き着いたのがフレキシタリアン。動物性食品は絶対ダメ!と制限してしまうのでなく、外食時や状況によっては肉・魚も摂ってOKという柔軟性があるところが◎。 自分に合った食事法で無理なく健康に 宗教・思想・倫理・健康など、ベジタリアンやヴィーガンといった食習慣を実践している理由は人それぞれで、何が正解・不正解といったことはないのかもしれません。食生活が多様化する現代、それぞれの表現の違いや食習慣の背景を理解することも大切なのかもしれません。 私たち夫婦のように、アレルギーや持病で食べたくても食べれないものがある人もたくさんいます。また、菜食が必ずしも万人に合ったり健康ベネフィットがあるとも限りません。要は何事もバランス。皆さんがご自身のライフスタイルや健康に合った、健やかな食生活を送れますように!

TerraCycle:化粧品パッケージのリサイクルで循環型社会へ

使い終わったシャンプーボトルや化粧品のパッケージ。皆さんはどのようにして処理していますか?以前からブログでも紹介している通り、私はゼロ・ウェイストの観点からもできるものは量り売りで購入し、プラスチック・フリーや紙製などリサイクルしやすいパッケージを必ず選ぶように心がけています。とは言え、生活の中から完全にプラスチックを排除するのは難しいし、ハードルが高いと感じる方も多いのでは。 また個人レベルでは気をつけていても、試供品や友人・家族からギフトでもらうコスメや化粧品はプラスチック製のパッケージが多いですよね。私もギフトで頂いたチューブ入り洗顔を最近使い終え、どうやってリサイクルしようかな?と色々とリサーチをしました。今回はそんな私が見つけた、いま注目を集めるリサイクルプログラムについて紹介したいと思います。 世界のリサイクルの現実 私たちが一生懸命分別して、毎週ゴミの集荷に出しているリサイクル資源。そのほとんどが実際にはリサイクルされずに埋立地へ捨てられているという現状をご存知ですか?アメリカの2018年のリサイクル率は32.1%(※1)日本は20%(※2)と、これは他の先進諸国と比べてもかなり遅れをとっています。とは言え、世界のリサイクルを率先している国々を見てもドイツ(56.1%)、オーストラリア(53.8%)、韓国(53.7%)、ウェールズ(52.2%)、スイス(49.7%)と、半分以上のゴミは焼却または埋立地行きとなっていることが分かります。(※3) 中でも美容業界では、世界中で毎年1,200億ユニット以上のパッケージが生産されており、その代償として年間1,800万エーカーの森林が失われているそう。(※4) このようなリサイクルの現状を知れば知るほど、限られた資源からモノを作る→捨てるという一方通行ではなく、いかにリサイクルを初めとする今ある資源を別の形で再利用・アップサイクルするといった循環型の考え方が大切だと考えさせられます。 参照※1 EPA - National Overview: Facts and Figures on Materials, Wastes and Recycling※2 statistic - Recycling rate of the total waste generated in...