ヴィーガン・ベジタリアン向けのレストラン検索サイト3選

アメリカに引っ越してから、ヴィーガンベジタリアンという食生活がとても身近になりました。また乳製品のアレルギー持ちの夫と出会ってからはヴィーガンの料理や商品が生活の一部となりました。今回は私がよく利用している、3つのベジタリアンやヴィーガン向けの情報ウェブサイトを紹介します。

Happy Cow

ヴィーガン&ベジタリアン版グルメ情報サイトと言えば:ロサンゼルス発のHappy Cow(ハッピー・カウ)。アメリカではYelp!、日本では食べログと同じ感覚で簡単にレストランが探せます。ユーザーの口コミや写真も掲載されていて、私もレビューを投稿中です。約180カ国以上のレストラン情報が網羅されている、ヴィーガン&ベジタリアンの情報サイトの中ではNo.1と言えるでしょう。私は海外に旅行する時に、事前にHappy Cowで気になるレストランやカフェをチェックするようにしています。

  • レストラン情報の検索機能
  • 旅行予定の国別に気になるお店リスト作成可能
  • ヴィーガン&ベジタリアンフレンドリーのお宿情報
  • レシピやコラムの掲載

Website: https://www.happycow.net
Instagram: @happycow
mimiのアカウント: Follow me! 

HappyCow Find Vegan Food
HappyCow Find Vegan Food

abillionveg

ヴィーガンのレストランに加え、商品も検索できるのが:シンガポール発のabillionveg(アビリオンヴェジ)。プラットフォームはソーシャルメディアに近く、気になるレストランや商品のレビューが簡単に見つかります。avillionvegの良いところは、レビュー10回で$10を無料で動物保護団体に募金ができるところ。また、ヴィーガンで動物の犠牲がないクルエルティーフリーの気になるアイテムがあれば、このアプリで口コミがないか事前にチェックするようにしています。

  • レストラン情報とヴィーガン商品の検索機能
  • SNS形式でフォロワーのおすすめレストランや商品が見れる
  • 10レビューで$10の募金を代わりにしてくれる
  • レシピやコラムの掲載

Website: https://www.abillionveg.com
Instagram: @abillionveg
mimiのアカウント: Follow me!
*Signupの際にはLOHASMILESのコードを使ってね!

abillionveg - Find Vegan Stuff
abillionveg – Find Vegan Stuff

Vegewel

画像:公式ウェブサイトより

ヴィーガンやベジタリアン人口は増えてきていると言われている日本でも、プラントベースの情報検索サイトが増えてきましたね。私が利用しているのは、ヴィーガン・ベジタリアンのレストラン検索に加え、プラントベースのオンラインショップも併設してある:Vegewel(ベジウェル)。プラントベースはもちろん、グルテンフリー・オーガニック・マクロビ・低糖質といった項目を絞って検索できるのが特徴です。私は一時帰国をする時に、事前にVegewelHappyCowを併用しながら外食の計画を立てています。

  • レストラン情報の検索機能
  • プラントベース商品のオンラインショップ
  • レシピやコラムの掲載

Website: https://vegewel.com/
Instagram: @vegewel

一緒に育てよう、ヴィーガン情報コミュニティ

1番最初に紹介したHappy Cowは10年以上続くヴィーガン情報サイトですが、abillionvegVegewelもまだまだ情報サイトとしては新しいものです。こういったコミュニティーが盛り上がっていくためにも、ユーザーである私たちがリアルな口コミや写真をどんどん載せていくことで有益な情報が増えていきます。私たち夫婦のように完全にヴィーガンでなくても、ヴィーガン&ベジタリアンのレストランや商品を愛する気持ちはみんな一緒!私もこれからどんどん積極的に利用したレストランや商品のレビューを書いていくつもりなので、是非チェックしてくださいね!そして皆さんとも、この3つのサイトで情報交換や交流ができるのを楽しみにしています。


Thank you for reading!

mimihttps://lohasmiles.com/about-mimi/
アレルギー持ちのアメリカ人夫との結婚・婚約中に発症した潰瘍性大腸炎をきっかけにロハスな暮らしに関心を持ち始める。地球にもヒトにも優しい暮らしを、日々できることから実践中。現在はニューヨークからロサンゼルスに拠点を移し、共働きをしながらライフスタイルブログを発信している。

Comments

返事を書く

こちらにコメントを記入してください
お名前をこちらに記入してください

アレルギー持ちのアメリカ人夫との結婚・婚約中に発症した潰瘍性大腸炎をきっかけにロハスな暮らしに関心を持ち始める。地球にもヒトにも優しい暮らしを、日々できることから実践中。現在はニューヨークからロサンゼルスに拠点を移し、共働きをしながらライフスタイルブログを発信している。

Instagram

Tag List

Most Popular

ロサンゼルスで保護犬を家族に迎えるまでの体験談

ついに!我が家に家族が増えました。以前から「いつか犬を飼いたいね~」と夫と話していたのですが… ご縁があって、生後半年の仔犬をシェルターから引き取ることになりました。今回の記事ではアメリカのシェルター事情から保護犬を実際に引き取るまでの体験談をまとめたいと思います。

ドーナツの聖地ロサンゼルス発!おすすめヴィーガンドーナツ屋さん5選

LAってドーナツ屋さんがすごく多くない? ロサンゼルスに来たことがある人やハリウッド映画が好きな人は、こんな疑問を抱いたことがあるかもしれません。私もNYからLAに引っ越してきた時に、改めてドーナツ屋さんの多さにビックリしたものです。NYで歩いているとベーグルやピザ屋さんが数ブロック毎に見つかるように、LAにはドーナツ屋さんが街の至るところにあります。その数は約1500軒というから驚きです。 今回はそんなドーナツの聖地ロサンゼルスにて我が家が愛してやまない、ヴィーガンのドーナツ屋さんをまとめてみました。さすが激戦区だけあってヴィーガンと言われなければ分からないほど、そのクオリティはとても高く美味しいお店ばかり。ロサンゼルスに在住の方はもちろん、旅行の際には是非足を運んでほしい5店を紹介します。

7月はプラスチック・フリー月間!エコチャレンジ参加でプラスチック削減に貢献しよう

日本でも7月1日からレジ袋の有料化が始まり、使い捨てのプラスチック削減への政策が行政レベルで広まってきましたね。毎年7月はペットボトルやレジ袋といった使い捨てのプラスチックによる環境問題を喚起する、Plastic Free July(プラスチック・フリー・ジュライ)という取り組みが世界中で行われているのをご存知ですか? 普段の生活の中から減らせる、使い捨てのプラスチックはないかな? そんな風に一度立ち止まり自分の生活習慣と向き合うと、現代社会に溢れているプラスチックの量にきっと驚くことでしょう。この記事では、Plastic Free Julyへの参加方法や具体的な使い捨てプラスチックの削減方法などをまとめています。