環境にも配慮した、こだわりの自然素材から生まれたマリブ発スキンケア:OSEA

ロハスな生活を始めてから早3年が経とうとしていますが、中でも基礎化粧品やパーソナルケアプロダクトでお気に入りのものを見つけるのに苦労してきました。世界中の気候変動を受けて様々な分野でサスティナブルな商品開発への転換の動きが進む中で、美容業界はまだまだプラスチックフリーを実現するには程遠いと言われています。私自身もいろいろリサーチを進める中で、やっと自信を持ってオススメしたい!と思えるGreen Beauty・スキンケアラインを見つけたので紹介します。

海藻などこだわりの自然素材から生まれたOSEA

全て再生紙などでできた、環境に優しい配送パッケージ

ロサンゼルスのビーチタウン、マリブ発のナチュラルスキンケアブランドOSEA(オーシア)。名前はウェルネスの要となる、海(Ocean)太陽(Sun)地球(Earth)そして 空気(Atmosphere)の頭文字をとって付けられたそう。1996年の創業以来、環境に配慮したクリーンな商品開発や社会支援を続けています。

  • 植物性由来成分でできている(Vegan)
  • 動物を傷つけたり動物実験がされていない(Cruelty free)
  • 有害な化学成分・添加物不使用
  • 可能な限りオーガニック認証の材料を使用
  • グルテンフリー

OSEAは2002年に癌や突然変異または先天性欠損症を引き起こす可能性のある化学物質を含まないという協定にサインしており、お肌にはもちろん環境や動物にも優しいスキンケア開発をしています。

OSEA Malibu Undaria Algae - Organic Skin Superfood

私がOSEAを選んだ理由

以前のブログ「エシカルに美を追求する!コスメ選びで気をつけたい6つのルール」で紹介しましたが、私がスキンケアやビューティーグッズを選ぶときに気をつけている項目に沿ってOSEAを使ってみようと決めた理由を説明します。

1. オーガニック素材(Certified Organic)

OSEAでは商品としてUSDAなどのオーガニック認証を受けていません。オーガニック認証は商品を買う上で私も大切にしている基準ですが、それがないからといって必ずしも安心基準に達していないという訳でもありません。中小企業によくあることですが、オーガニック認証を受けるためには莫大なコストがかかってしまうためなかなか認証申請できない、または敢えて認証を受けていないこともあります。

OSEAの場合は商品をリーズナブルに提供するためにも認証を受けておらず、可能な限りUSDA認証のオーガニック素材を使いそれを材料部分に明記してあります。ほとんどのアイテムが基本的にオーガニック素材で、クリーンなプロダクトだと感じました。 

2. 植物性由来成分でできている(Vegan)

OSEA100%プラントベースの材料を使用していると公言しています。ラノリン(動物性の蝋・ワックス)、蜜蝋、コチニール色素(昆虫からとれる染料)などコスメ界でよく使われている動物由来の成分は一切使われていません。(PETAでVeganの認証済み)私は環境や動物保護の観点からもコスメや生活用品はVeganを選ぶようにしています。

3. 動物を傷つけたり動物実験がされていない(Cruelty free) 

OSEAの商品は植物由来なので動物の搾取はなく、もちろん商品開発で動物実験も行われていません。いち早く国際的な信頼のマークLeaping Bunny(リーピング・バニー)を取得した企業のひとつです。私はペットを家族に迎えてからより一層、クルエルティー・フリーかどうかはコスメ選びの大切な基準になりました。

OSEA Malibu - Solutions for Every Skin Type

4. 添加物ができるだけ入っていない(additive free)

前述で少し触れましたが、OSEAの商品にはパラベンといった癌や突然変異または先天性欠損症を引き起こす可能性のある化学物質を含んでいません。水が入っている以上自然由来の保存料が最低限入っていますが、香料・石油由来成分・硫酸系化合物などの化学成分は入っていません。私は妊活中なので、妊娠してからも引き続き使えるというのが決め手にもなりました。

5. 原料が遺伝子組み換えではない(Non GMO)

OSEAの材料は遺伝子組み換えでないものが使われています。ただしこれもオーガニック認証と同様、全ての材料を取り扱っている取引先が認証を受けている訳ではないようです。中小企業同士ができるだけローコストで良質な材料を提供するためにも、場合によっては高額な認証マークはマストではないと感じています。

6. 企業のエシカル度(Ethical Practice)

OSEAではボディースクラブ以外の商品が全て、ガラス容器に入れられています。さらに使用後の容器を店舗に持って行くと、付属のエステで使えるポイントが還元されるというリサイクルプログラムもあります。私のようにLAに住むローカルの人達にとってリサイクルしやすい環境を企業が率先して整えてくれているのは、消費者にとっても嬉しいポイント。2017年に美容業界が作り出したプラスチックパッケージの数は年間で768億個という統計もあり(※1)、ビューティープロダクトのプラスチック問題は深刻なので容器にまで配慮しているOSEAは素晴らしいと感じます。その他には海洋生態系の保護団体(Surfrider Foundation)や生態系再生・再生農業を支援するNPO(Kiss the Ground)の支援なども行っています。

※1 参照:The Beauty Industry Has a Plastics Problem

わたし的、コスメ選びの基準を紹介しています

私の愛用アイテム

左から、ミスト・クリーム・セラム・オイル

OSEA
https://oseamalibu.com

わたしが現在使っているのはこの4アイテム。人それぞれ肌質が違うため肌に合う合わないは個人差があり、一概におすすめ!と言えないのが難しいところですが… 個人的にはどのアイテムも海藻が主成分に使われていてナチュラルな香り×さっぱりした使用感で満足しています。中でもクリームのような重さはなくライトなテクスチャーの乳液が、私の1番のお気に入り。日本のブランドで言うと、昆布を使ったshiroに似ているなぁという印象。カリフォルニアは乾燥がすごく激しいので、次回はオイルケアをさらに検討して追加する予定です。

今回私がスキンケアを変えたのは、妊娠してもずっと使えるアイテムにシフトしたいなぁと思ったのがきっかけ。ビューティープロダクトの中にはPregnancy Safe(妊娠中でも使える)と公言しているブランドもありますが、ほとんどの会社が「医師に相談の上」と注意書きしています。OSEAもそう付け加えた上で、安全性が研究されたナチュラル由来で無害の原料を使っていると公言しています。色々とリサーチをした中でもOSEAの原料は妊娠中でも安心して使えると感じたこと、さらにエシカルでサスティナブルな企業の取り組みに惹かれて購入に至りました。

OSEA Logo

エステも併設、OSEAアボットキニー店

ロサンゼルスに在住の方や旅行でLAを訪れた方は、ベニスのアボットキニーにある実店舗にも立ち寄ってみてください。とてもこじんまりした店内で、併設してあるエステにてフェイシャルのサービスも行っているので是非チェックしてみてくださいね。

OSEA Skincare Studio | Facial Spa
Address: 1732 Abbot Kinney Blvd, Venice, CA 90291
Website: www.oseamalibu.com
Instagram: @oseamalibu

地球・動物・わたしにも優しいスキンケア

セルフケアでもあるスキンケア。最近は「綺麗になれば何でもあり!」や「話題だから」と衝動的で自己中心的になるのではなく、その生産背景や使用過程で地球に与えるインパクトなどについてもしっかり考えた上で商品を選ぶようになりました。OSEAはそんな今の私の価値観にぴったり寄りそうブランドです。日頃から地産地消をできるだけ心がけていますが、OSEAは私が住んでいるLAのローカルブランドということもありさらに応援したいと思っています。

次回ご自身のスキンケアを見直すきっかけが訪れたら、植物由来成分(Vegan)やクルエルティー・フリーといった要素を中心にリサーチをしてみてはいかがでしょうか?地球・動物・そして使っている自分にも優しいプロダクトを使っていると、ポジティブなことに貢献している感じがして心も豊かになる気がします。これからグリーン・ビューティーを追求して行く中で、おすすめ商品を引き続き紹介していく予定なのでお楽しみに♡


Thank you for reading!

mimihttps://lohasmiles.com/about-mimi/
ロサンゼルスにてアメリカ人夫と保護犬の3人暮らし。婚約中に発症した潰瘍性大腸炎をきっかけにロハスな暮らしに関心を持ち始める。地球にもヒトにも優しい暮らしを日々できることから実践中!2018年からロハスな暮らしへの軌跡(miles)を綴っています。

Comments

返事を書く

こちらにコメントを記入してください
お名前をこちらに記入してください

ロサンゼルスにてアメリカ人夫と保護犬の3人暮らし。婚約中に発症した潰瘍性大腸炎をきっかけにロハスな暮らしに関心を持ち始める。地球にもヒトにも優しい暮らしを日々できることから実践中!2018年からロハスな暮らしへの軌跡(miles)を綴っています。

Instagram

Tag List

Most Popular

環境にも配慮した、こだわりの自然素材から生まれたマリブ発スキンケア:OSEA

ロハスな生活を始めてから早3年が経とうとしていますが、中でも基礎化粧品やパーソナルケアプロダクトでお気に入りのものを見つけるのに苦労してきました。世界中の気候変動を受けて様々な分野でサスティナブルな商品開発への転換の動きが進む中で、美容業界はまだまだプラスチックフリーを実現するには程遠いと言われています。私自身もいろいろリサーチを進める中で、やっと自信を持ってオススメしたい!と思えるGreen Beauty・スキンケアラインを見つけたので紹介します。 海藻などこだわりの自然素材から生まれたOSEA ロサンゼルスのビーチタウン、マリブ発のナチュラルスキンケアブランドOSEA(オーシア)。名前はウェルネスの要となる、海(Ocean)太陽(Sun)地球(Earth)そして 空気(Atmosphere)の頭文字をとって付けられたそう。1996年の創業以来、環境に配慮したクリーンな商品開発や社会支援を続けています。 植物性由来成分でできている(Vegan)動物を傷つけたり動物実験がされていない(Cruelty free)有害な化学成分・添加物不使用可能な限りオーガニック認証の材料を使用グルテンフリー OSEAは2002年に癌や突然変異または先天性欠損症を引き起こす可能性のある化学物質を含まないという協定にサインしており、お肌にはもちろん環境や動物にも優しいスキンケア開発をしています。 私がOSEAを選んだ理由 以前のブログ「エシカルに美を追求する!コスメ選びで気をつけたい6つのルール」で紹介しましたが、私がスキンケアやビューティーグッズを選ぶときに気をつけている項目に沿ってOSEAを使ってみようと決めた理由を説明します。 1. オーガニック素材(Certified Organic) OSEAでは商品としてUSDAなどのオーガニック認証を受けていません。オーガニック認証は商品を買う上で私も大切にしている基準ですが、それがないからといって必ずしも安心基準に達していないという訳でもありません。中小企業によくあることですが、オーガニック認証を受けるためには莫大なコストがかかってしまうためなかなか認証申請できない、または敢えて認証を受けていないこともあります。OSEAの場合は商品をリーズナブルに提供するためにも認証を受けておらず、可能な限りUSDA認証のオーガニック素材を使いそれを材料部分に明記してあります。ほとんどのアイテムが基本的にオーガニック素材で、クリーンなプロダクトだと感じました。  2. 植物性由来成分でできている(Vegan) OSEAは100%プラントベースの材料を使用していると公言しています。ラノリン(動物性の蝋・ワックス)、蜜蝋、コチニール色素(昆虫からとれる染料)などコスメ界でよく使われている動物由来の成分は一切使われていません。(PETAでVeganの認証済み)私は環境や動物保護の観点からもコスメや生活用品はVeganを選ぶようにしています。 3. 動物を傷つけたり動物実験がされていない(Cruelty free)  OSEAの商品は植物由来なので動物の搾取はなく、もちろん商品開発で動物実験も行われていません。いち早く国際的な信頼のマークLeaping Bunny(リーピング・バニー)を取得した企業のひとつです。私はペットを家族に迎えてからより一層、クルエルティー・フリーかどうかはコスメ選びの大切な基準になりました。 4. 添加物ができるだけ入っていない(additive free) 前述で少し触れましたが、OSEAの商品にはパラベンといった癌や突然変異または先天性欠損症を引き起こす可能性のある化学物質を含んでいません。水が入っている以上自然由来の保存料が最低限入っていますが、香料・石油由来成分・硫酸系化合物などの化学成分は入っていません。私は妊活中なので、妊娠してからも引き続き使えるというのが決め手にもなりました。 5. 原料が遺伝子組み換えではない(Non GMO) OSEAの材料は遺伝子組み換えでないものが使われています。ただしこれもオーガニック認証と同様、全ての材料を取り扱っている取引先が認証を受けている訳ではないようです。中小企業同士ができるだけローコストで良質な材料を提供するためにも、場合によっては高額な認証マークはマストではないと感じています。 6. 企業のエシカル度(Ethical Practice) OSEAではボディースクラブ以外の商品が全て、ガラス容器に入れられています。さらに使用後の容器を店舗に持って行くと、付属のエステで使えるポイントが還元されるというリサイクルプログラムもあります。私のようにLAに住むローカルの人達にとってリサイクルしやすい環境を企業が率先して整えてくれているのは、消費者にとっても嬉しいポイント。2017年に美容業界が作り出したプラスチックパッケージの数は年間で768億個という統計もあり(※1)、ビューティープロダクトのプラスチック問題は深刻なので容器にまで配慮しているOSEAは素晴らしいと感じます。その他には海洋生態系の保護団体(Surfrider Foundation)や生態系再生・再生農業を支援するNPO(Kiss the Ground)の支援なども行っています。 ※1 参照:The Beauty Industry Has a Plastics...

ティーバッグのマイクロプラスチック問題とサスティナビリティを考えたお茶選び

2019年秋、ティーバッグから放出されるマイクロプラスチックに関するニュースがBBCやCNNでも大きく取り上げられました。 手軽に美味しくお茶が飲めて便利なティーバッグが、まさか私たちの健康に悪いかもって?! この記事では大手・人気ブランドのティーバッグ素材や、ティータイムをプラスチックフリーで優雅に過ごすためのヒントをまとめてみました。安心安全で体や環境にも優しいお茶選びの参考にしてみてください。 ティーバッグから放出される驚くべきマイクロプラスチックの量 95度のお湯につけたティーバッグ1袋で、約116億のマイクロプラスチックと約31億のナノプラスチックがコップ1杯に放出されていることがアメリカ化学会の研究によって分かりました。(※1) 他にもペットボトルの水、BPAフリーでない缶詰、甲殻類や魚、塩、ビールといった食料品はマイクロプラスチックを多く含むとされています。今回の研究によって発表されたティーバッグの数値は、これらの食品と比べてもマイクロプラスチック含有量が桁違いに高いと報告されています。 ※1 参照:アメリカ化学会 【合わせて読みたい】 深刻な環境汚染を無視しない!5つのRで始めよう、プラスチック・フリー生活 気になる有名ブランド別、ティーバッグの素材を調べてみた 日米でも人気があり手に入りやすい紅茶ブランドが、ティーバッグに対してどういう取り組みをしているのか気になったので調べてみました。 Twinings 2020年1月より植物由来のバッグに変更!サスティナビリティを考慮したパッケージの改良も実施中。Pukka マニラ麻・木材パルプ・植物繊維(99%以上)+樹脂(1%以下)のオーガニック製Yogi マニラ麻と木材パルプ製でプラスチックフリーを公言Bigelow 100%コンポストできると公言=プラスチックフリーLipton 記載なしTazo 記載なしCelestial Seasonings 記載なし 上記の情報は、各ブランドの公式ホームページを元に記載しています。(2020年4月時点)プラスチックフリーのティーバッグを採用している会社では、サスティナビリティに関する取り組みがきちんとまとめてありました。こういう企業は信頼感が違いますね。 日本からもiHerbで購入できる、プラスチックフリーのティーブランド Twinings SHOP Lemon & Ginger Tea Pukka SHOP Detox Tea Bigelow SHOP Sleep Tea 自宅にあるティーバッグは大丈夫?いますぐ確かめてみよう 我が家では基本的にサスティナビリティ・ゼロウェイストの点からも茶葉は量り売りで購入しています。しかしマイクロプラスチックのニュースを聞いてすぐ、キャンプ用に残しておいた家にあるティーバッグを下記の2点に注意してチェックしてみました。 プラスチック製(ツルッとした触感で、見た目ですぐ分かる)紙製だけど、プラスチック由来の接着剤が使用されているもの まずは夫の会社から頂いたHawaii発のShaka Tea。瓶に入ったハーバルティーはとても美味しいのですが、残念ながらティーバッグはプラスチック製でした。ホームページにもティーバッグの素材やパッケージに関する詳しい記載はありませんでした。 次にWhole Foods傘下にあるAllegro Coffeeの紅茶をチェック。残念ながらこちらも、ティーバッグに関する記載はパッケージやホームページに見つかりませんでした。見た目は紙製なのですが、接着剤にどんな素材が使われているか分からないので現在問い合わせ中です。 ニュースを聞くまではティーバッグの素材はあまり気に留めたこともなく、便利で手軽だからという理由で会社や野外ではティーバッグを利用していました。残念ながら、私たちの家にあったティーバッグはプラスチック製または素材不明のもの。だからと言って捨ててしまうのでなく、バッグから茶葉を分けて急須でいただこうと思っています。 ティータイムを優雅でサスティナブルにするためのヒント お茶葉を量り売りで買う 私の1番のおすすめは、日本茶や紅茶など量り売りの茶葉専門店を利用すること。ティーバッグはマイクロプラスチック問題だけでなくパッケージも個別包装なので、結局いろいろとゴミが出てしまうからです。さらにお店に容器を持参すれば、お店の人に梱包もしてもらわなくていいので無駄がなくて◎。 私はLA在住ですが、Grove隣接のFarmers Market内にあるT Tea Shopを利用しています。 プラスチックフリーのティーバッグを買う 会社やアウトドアなど場合によってティーバッグを利用したい時はもちろんあると思います。そんな時は上記で紹介したような、プラスチックフリーときちんと公言しているブランドを選びましょう。 自家製のお茶作りに挑戦してみる 理想的なのはお庭で育てたハーブを乾燥させたり、豆を煎ったり、ゴボウや野菜の皮を乾燥・乾煎りさせて作る自家製のお茶。私もいつか挑戦したいと思っています。 安心安全にお茶を楽しむために 我が家ではティーバッグから出るマイクロプラスチックのニュースを聞く前から、サスティナブルな観点から茶葉を量り売りで購入していました。急須やティーポットでじっくりと煎れたお茶はやっぱり風味も豊かで美味しいし、リラックスした優雅なティータイムが過ごせるので良いですよね。 私は持病の発症をきっかけに大好きだったコーヒーやお酒をやめ、代わりにカフェインフリーのハーブティーにこだわるようになりました。家では茶葉でゆっくりと、会社やアウトドアではプラスチックフリーのティーバッグで手軽に。次回お茶を買う時はそんな風に用途に合わせて、体や環境にも優しいお茶を選んでみてはいかがでしょうか?

買い物の新定番は必要な分だけ量り売り!ロサンゼルスのバルクショップ:tare

数回使っただけでパントリーの奥に余っている、脇役のスパイスや調味料ありませんか? 必要な量を必要な時に自由に買えればいいのに… そんな悩みを解決してくれるのが、ずばり量り売り。ヨーロッパ・オーストラリア・アメリカなどエコ先進国のスーパーマーケットでは、多くのお店で乾物を中心にバルクコーナーが併設してあります。 以前も紹介したリフィルショップに続いて、私が住むLAにも待望の量り売り専門店が1ヶ月前にオープンしました!健康志向でエココンシャスな人が多い街ロサンゼルスから、最新バルクショップの魅力を紹介します。 バルクショップの魅力 バルクショップはいわゆる量り売りができるお店。バルクという言葉は業界によって様々な使われ方がしますが… 英語でBulk(バルク)には「大容量・一括」という意味があり、食品の場合は「まとめ買い・大口買い」といったニュアンスで使われます。 必要な量だけ買えるので、フードロスを防げる容器を持ち込めば、ゼロ・ウェイストでゴミ削減パッケージフリー&まとめ売りなので、その分安価な場合もある新しい食材を試すきっかけに繋がるオーガニックなど良質な食材で安心安全一人暮らしなどライフスタイルに合わせた買い物が可能ローカルストアのサポートで地域活性化 こんな風にバルクショップを利用すると、たくさんのメリットがあります。乾物・調味料・スパイスなどは必ずスーパーで個別包装されて売られていますよね。例えエコな包装であったとしても、最終的にゴミが出てしまうことに変わりはありません。 全て量り売りで買おう!となると容器の持ち込みや持って帰れる量、そしてまだバルクショップが近所にないなど限度があるかもしれません。まずはあなたの消費パターンを振り返ってみて1ヶ月に何度も買い足すアイテムを、バルクショップでまとめて量り売りで買い始めてみませんか?それだけでパッケージやゴミの削減に繋がり、ずっと環境に優しいお買い物になります。 スーパーフードまで!tareで買える食材一覧 コロナで混乱が続く2020年4月下旬にオープンした、tare(テア)。場所はレトロな街並みとヒップなトレンドが混じり合う、近年どんどんオシャレに進化する注目のエリア:ハイランドパークです。 Tareで買える食材はナント約400種類!そして可能な限りオーガニック・非遺伝子組み換えの高品質な食材を取り扱っています。ロサンゼルスには乾物やスパイスが量り売りで買えるスーパーもたくさんありますが、こんなにも充実したバルクショップに行ったことがなかったのでとても興奮しました。 粉類とベイキンググッズ(48種類)ハーブとスパイス(46種類)スナック類(59種類)コーヒーと紅茶(34種類)ナッツとシード(32種類)穀類(28種類)スーパーフード(21種類)豆類(20種類)おやつとチョコレート(19種類)オイルなど液体類(17種類)ドライフルーツ(13種類)その他乾物(11種類)乾麺(9種類)シリアル(5種類) これから豆腐・テンペといったプラントベースのタンパク質や乳製品の代替品、そして平飼いの卵などの販売も導入予定だそうです。LAにお住まいの方は市内の配送サービスも提供しているので、利用を検討してみてはいかがでしょうか? tare Address: 5046 York Blvd, Los Angeles, CA 90042Website: https://taregrocery.com/Instagram: @taregroceryLA市内: $35以上の買い物でデリバリー可 【合わせて読みたい】 ロサンゼルスのリフィル・ステーションに学ぶ、量り売りでゼロ・ウェイスト 私の購入品と買い物の感想 コロナ流行中ということで、衛生管理には一段と気を遣って営業をしていました。もし自分の容器を持参する場合は、綺麗に洗い完全に乾燥したものだけを利用しましょう。容器は店員さんが、一つひとつ丁寧に除菌をし直してくれました。本来はセルフサービスのお店ですが、容器に詰める作業もしばらくは店員さんが全て代わりに行ってくれます。 大豆 0.71 lb @ $2.35/lb $1.67ごま油 1.4 lb @ $8.96/lb $12.54赤レンズ豆 0.47 lb @ $3.45/lb $1.62チリパウダー...