広島漢方で寛解をキープ!潰瘍性大腸炎でお悩みの方に受診して欲しい:スカイクリニック

私がブログを始めたきっかけのひとつが、持病:潰瘍性大腸炎について情報発信したり同じ病気で苦しむ患者さんやその家族と繋がりたいと思ったことです。以前のブログでもまとめましたが、潰瘍性大腸炎は残念ながら原因不明で治療法も確立されていません。発症当時はオンラインで情報を収集するも、患者によって症状もバラバラなため調べるほど不安が募る日々でした。

潰瘍性大腸炎の女性が悩んでいる様子
潰瘍性大腸炎について解説!

そんな中、広島スカイクリニックの漢方が潰瘍性大腸炎に効く!と情報をブログやSNSで目にしました。とは言え、私は海外移住組。継続して通院・診療が難しいと最初からスカイクリニックを受診することは諦めていました。そんな私が一時帰国でクリニックを受診、そして数ヶ月で寛解をキープするに至るまでを体験談としてまとめます。

広島漢方とは

スカイクリニックホームページより

スカイクリニックの天野院長が生薬を用いて開発した漢方薬で、中でも青黛(せいたい:英名 Indigo)という成分が潰瘍性大腸炎に対する有効性があるとして期待されています。広島にあるクリニックが処方している漢方なので、広島漢方という俗称になっているようですね。現在のところ国に認可されている医療薬ではないため、保険はきかず自由診療となります。

慶應義塾大学病院で行われた臨床実験でも肝機能障害・肺高血圧症といった副作用が認められ、天野先生からもクリニックで説明がありましたがごく稀にその様な症状が出る方もいるそうです。どんな薬を飲んでも副作用のリスクはつきものなので、受診にあたり私は特に気にしていませんでした。ただ服用は自己責任となりますので、主治医とよく相談した上でスカイクリニックへの相談をお勧めします。私の日本の主治医は漢方治療を推奨派で、快く紹介状を書いてくださいました。

海外や遠方の人でも受診ができる

治療=継続的な通院+定期的な検査が通常であれば必要ですよね。私はアメリカに住んでいるので、一時帰国の際に初診で受診できたとしても半年ごとに帰国して先生に診てもらうのは難しいと思っていました。そんな時、インスタグラムのフォロワーさんからメッセージを頂きました。

K1ビザからアメリカ国際結婚組で、ビザ申請中にmimiさんのブログを参考に読ませて頂いてました。そして、実は私の夫も潰瘍性大腸炎でmimiさんもUCを患っていると知り思わずDMしました!

なんと彼女はNY在住、こんな偶然があるんですね。やりとりする中で旦那さまが広島漢方を飲んでいたことが分かり、海外在住者にも薬を郵送してくれるので継続した治療ができると教えて頂きました。

そして先入観でなぜか漢方=液体とで想像していた薬が、実は錠剤だったことも知ります。勝手なイメージで液体のパケットを大量に郵送してもらわないといけないのか?郵送料も馬鹿にならないよなぁ…なんて無駄な心配をしていました。

在外日本人はもちろん、韓国や中国など海外からわざわざ来院される患者さんも多いようです。そのため韓国語・中国語・英語表記のフォームも完備、PayPal支払いなど海外発送への対応もとても慣れてらっしゃる印象でした。さらに帰国した時の税関対策のために、診断書のような薬の説明書を英語で下さるという素晴らしい対応には感動しました。

スカイクリニックを受診する前の病状

  • 直腸型潰瘍性大腸炎
  • 5-15cm に細顆粒状粘膜、5-0cm に小潰瘍
  • 下痢1日に7回、目視できる下血・粘血便あり
  • 固形便は出てもウサギのようなコロコロ糞状
  • 毎日ではないが激しい腹痛あり

一時帰国の間、漢方治療開始前に大腸内視鏡を受けた私の病状はこんな感じでした。漢方を服用開始から闘病日誌を毎日つけ、週に1度メールで先生に報告します。私の場合、1週間後には下痢が止まり下血も少しずつ目視では確認できなくなりました。そして、8日目には半年以上ぶりにバナナ便が出たのです。生々しい話ではありますが、下痢が続く潰瘍性大腸炎で苦しむ患者さんにとって…このバナナ便が久々に出た時の喜びはひとしお。こんなに早く効果が出ると思っておらず、本当に驚きと感動でいっぱいでした。

診療当日の流れと費用

1:15 クリニック到着(私の受付番号は5番)
    → 問診票を記入して待機
2:00 検査開始(採血・心電図レントゲン・骨密度測定)
    → 私が呼ばれたのは2:15
3:15 受診患者へ全体説明
4:45 天野先生の説明が終了
5:15 個別問診
5:30 会計

ちなみに、私は母と旅行も兼ねて広島に行き、レンタカーを借りて車で医院へ向かいました。有料駐車場がビルの目の前にありますが、専用の無料駐車場がビルの下にあるので車で行かれる方は事前に電話して確認してみると良いかもしれません。

当日は1時半までに来院するように言われますが、15分前に到着したものの既にたくさんの方が待合室にいました。待機の時間もあったりで、最終的に4時間ほどクリニックにいました。海外からは私だけでしたが、来院されるほとんどの方が他県や遠方からわざわざ訪ねてきていましたよ。漢方薬についての説明はもちろん、先生とのメールでの経過報告のやり方や薬の注文法などは全体説明にて看護師さんがしっかりして下さいました。

費用はホームページにも書かれていないので、非公開なのか?メールの中には診察、検査、漢方代すべて含め8,000~10,000円前後と書かれていました。私もはっきりとした値段は覚えていないですが、初診は1万円でお釣りが返ってきたのは確かです。ちなみに、海外に在住なのでまとめて購入はできないか?と打診してみましたが、まずは1瓶飲んで経過をみるのが当院の方針のようです。実際に前述のフォロワーの旦那さんは症状改善がみられなかったようなので、1瓶飲んで様子をみてみるのが良いかもしれません。

アメリカから漢方を取り寄せてみた

症状によって服用量は変わってくると思いますが、私の場合1日朝晩1錠ずつを服用するように言われました。クリニックでもらった1瓶は270錠入りなので、4ヶ月半もつ計算になります。私がクリニックに行ったのは2019年9月中旬。初めての取り寄せはできるだけ時間に余裕を持って、11月に入って購入希望の旨を伝えました。まさかの海外への送料はクリニックが負担して下さいました。

11/5   PayPalにて支払い完了
11/11 EMSにて発送完了通知
11/17 LAXに到着通知
12/2   宛先が書かれた紙が紛失→荷物が日本へ返送される
12/3   EMSにて再発送
12/12 LAXに到着通知
12/16 自宅へ到着

支払いから数日内に発送手配をして下さり、トラッキングナンバーも送ってくれます。私の場合は途中から更新が途絶え、運悪く配送事故に巻き込まれてしまいましたが…カリフォルニアには約2週間で荷物が到着するようです。1瓶を飲み終えたのは2月上旬だったので、余裕を持って注文ができたと思います。また国によっては検疫などで足止め・返送されてしまうこともあるそうですが、基本的に中国・韓国・アメリカはこれまで問題なく発送ができたと事務の方がおっしゃっていました。

漢方を1瓶服用後にカルプロテクチン検査

1瓶飲み終えた2020年2月中旬に、検便とカルプロテクチン検査をアメリカで受けました。検査結果は検便異常なし、カルプロテクチンは正常値以内でした!検便とカルプロテクチンは初診の時に不腸すぎて提出できていないので数値を比べることはできませんが、現在のところ目視での血便は完全になし・腹痛なしと精神的には病気から解放された気分です。これを機に薬の量が1日1.5錠に減り、1瓶ごとに検査をして経過観察することになっています。

漢方を飲み始めて半年、特に食事制限なくストレス・フリーで寛解期をキープしています。何よりびっくりしているのが、もともと便秘気味だった私が今ではほぼ毎日バナナ便が出るようになったこと。トイレの場所を事前に確認したりすることなく、発症前と変わらない生活ができるようになりました。

IBD患者は一度、スカイクリニックを受診する価値あり

住所:〒732-0821 広島県広島市南区大須賀町20-13
電話番号:082-261-1171
予約に関する情報はこちら:http://www7b.biglobe.ne.jp/~sky-clinic/price.html
予約メール:skyclinic.yoyaku@gmail.com

半年後まで予約が埋まっているという噂もある、大人気クリニック。毎週火曜日だけが潰瘍性大腸炎の特別外来のため、予約が取りにくいのも納得です。私は本当にラッキーで…日本への一時帰国が決まり1ヶ月前に予約が出来ないかとダメ元で連絡をしてみたら、キャンセルが出たということで予約が取れました。

漢方治療には賛否両論があると思います。いろいろな薬や食事法を試してきましたが、ここまで即効性があったのは広島漢方が初めてです。天野先生がおっしゃっていてとても印象的だったのが、高血圧の人は「治す」のではなく「コントロール」するというアプローチをとるという表現。潰瘍性大腸炎は現在のところ完治する治療が確立されていませんが、寛解期をキープしさえすれば普段通りの生活が送れることを身をもって体験したような気がします。

私のように海外にお住まいの方や国内でも広島は遠くて行けないなぁ…と少しでもためらっているUC・クローン闘病者・ご家族がいれば、ぜひ受診してほしいと思っています。症状も人それぞれ・個人差もあり100%万人に効くわけではありませんが、試す価値は絶対にあると信じています。この記事をきっかけに、少しでも多くの患者さんが広島漢方で救われますように…


Thank you for reading!

mimihttps://lohasmiles.com/about-mimi/
アレルギー持ちのアメリカ人夫との結婚・婚約中に発症した潰瘍性大腸炎をきっかけにロハスな暮らしに関心を持ち始める。地球にもヒトにも優しい暮らしを、日々できることから実践中。現在はニューヨークからロサンゼルスに拠点を移し、共働きをしながらライフスタイルブログを発信している。

Comments

返事を書く

こちらにコメントを記入してください
お名前をこちらに記入してください

アレルギー持ちのアメリカ人夫との結婚・婚約中に発症した潰瘍性大腸炎をきっかけにロハスな暮らしに関心を持ち始める。地球にもヒトにも優しい暮らしを、日々できることから実践中。現在はニューヨークからロサンゼルスに拠点を移し、共働きをしながらライフスタイルブログを発信している。

Instagram

Tag List

Most Popular

ロサンゼルスで他州からの免許をなるべく待たずに切り替える裏技(Real ID編)

アメリカのDMV(Department of Motor Vehicles:自動車局)はとにかく待つ、そして働いている人の対応がとても悪い…そんなイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?私もDMVに行きたくなくて、2019年8月末にロサンゼルスへ引っ越してきたにも関わらず、10月初旬になるまで免許の切替をしていませんでした。笑 引越しに伴う住所変更の申し出は10日以内という州の規定があるので、切替はお早めに!

捨てる前に試す価値あり!ニューヨークで洋服を断捨離するなら、買取か寄付をしてみよう

私たち夫婦は2019年8月末に、NYからLAへ引越しました。東海岸の端から西海岸の端への引っ越すとなると引越し業者代も高く、私たちはできるだけモノを減らすことに決めました。元々私も夫もそんなに荷物が多い方ではありませんが、寒いNYから暖かいLAへ引っ越すということもあり思い切って冬服を中心に断捨離をすることに。 これからNYへ留学や駐在で来ていて日本へ本帰国する方、または他州へ引っ越しが控えていて荷物を減らしたい方に向けて、私が見つけた効率の良い洋服の断捨離方法と寄付の体験談をまとめてみました。

Facebookマーケットプレイスを活用してモノを減らす方法

皆さんは断捨離を定期的にされていますか?私たち一家は2019年8月末にNYからLAへ無事に引越しをしました。東海岸から西海岸への大型家具などの郵送費は本当に高いということもあって… 夫がNYで10年以上使ってきた家財道具を中心に、この度思い切って断捨離をしました。 そこで、以前から存在は知っていたものの活用できていなかったFacebookマーケットプレイスを使ってみたら、断捨離にピッタリだったのでご紹介させてください。